なんなん君のブログ

自由な生活を楽しんでます

お気楽な生活を送っています。

昨日は遅くまで残業したにもかかわらす部下数名を引き連れて飲みに行ってしまい朝帰りとなってしまいました。部下たちには気の毒ですが休日前はついつい無理をしてしまうのです。小さいながらも役員である私に誘われてしまっては断るのも容易ではないでしょう。

妻子がある社員はなるたけ早めに返すことは心かけているのですが独身者には割りと無理を言って付き合ってもらっているのです。居酒屋二軒に最後はお気に入りのバーに行ってきました。3年前に妻と別居してから完全に生活リズムが独身モードになってしまっています。

今までの休日は朝から子供たちに起こされ11時くらいに家を出かけてショッピングセンターやら遊園地やらに連れ回されるのですが別居してからと言うもの休みの日は昼過ぎまで寝ている状態です。朝食を軽く済ませ洗濯をし15時位に食料品を買いに近所のスーパーへ出掛けるのが休みの日の典型的なパターンになっています。スーパーなどに出かけると家族連れを目にするためふと淋しさがこみ上げて来るのですが今までのように妻との生活は考えることはてきないのです おそらく戻ることはないでしょう。

 

もう結婚自体がこりごりなのです。

今日は休みですが少し早めに起き買い物に出かけてきました。高校時代の友人の家に招待されたのです。

 

この友人は私の唯一の趣味である漫画コレクションの理解者であり昔から漫画好きのため貸し借りを行っていました。社会人になり私が結婚して博多に住んでから会う機会もなかったのです。今回会うきっかけとなったのは同窓会のお知らせでした。その友人が幹事の一人だったため連絡を取るようになったのです。同窓会には仕事が忙しく参加できませんでしたが欠席の連絡をして以来会うようになりました。

 

特に別居してからというもの自由になったため趣味の漫画コレクターのオフ会に参加したり友人と会ったりするための時間がさせるため有意義な生活を送っているのです。その友人は元々独身であり部屋中漫画で埋め尽くされている状態でした。私がお目にかかったことのないようなレア物まであり楽しませてもらいました。四時間程度滞在し夕方になり博多の居酒屋へ飲みに行ってきました。同窓会の話など話題が尽きることもなく深夜の帰宅になってしまいました。明日は朝から会社で会議かあるため睡眠不足は堪えるため早めに寝るのです。

休日は一人で過ごすに限る

日々仕事であまり自分の時間がない中、唯一の癒しである休日。

休日にやらなければならない事もありますが、自分の時間をたっぷりと楽しめるのは良いストレス解消になります。

 

f:id:nannannkun:20170306105216p:plain

学生の様な事を言いますが、唯一朝寝坊できる朝に、妻の掃除機の音や「朝食よー!」の声で起こされるのはストレスでした。普段満足に寝れてないんだから、今日くらいは心ゆくまで寝かせて欲しい。それが今は叶ってしまうんですね。目が覚めるまで眠れて、静かな朝が迎えてくれます。1日の始まりが気持ちの良いものだと、その日1日が良い気分で過ごせます。

一人で好きなテレビを見ながら朝食を食べ、その日1日を「自分の時間」として過ごせるんです。何をしても文句を言われる事なく、自分のタイミングで出来るのはとても幸せな事です。朝日課の洗濯を夜に後回しにしても、誰も怒らないんです。

 

朝食を終え、ある程度家事を済ませたら自由時間の始まり。

最近は目が悪くなったせいか、映画を観たり本を読む事は滅多になくなってしまいました。休日くらい眼鏡を外して過ごしたいので。ゴルフの打ちっぱなしに行くも良し、二度寝するも良し、お酒を飲み始めても誰にも迷惑かけません。

今日は久しぶりに映画を観てみようかな、とレンタルしてきました。昔はアクション・SFをよく見ていましたが、最近流行のCGでほぼ制作したような映画にはあまり入り込めないので借りる気にならず・・・。私には珍しい心温まる系を借りてきました。「最高の人生の終わり方」という映画です。老人男性2人が主人公の物語で、自分の寿命を知っており最後にやりたい事をやるお話。お互い最初は気が合わなかったのですが、その内意気投合し、最後にやりたい事をリストにして、お金を自由に使って2人で1つずつやりたい事を叶えていくお話です。騒いだり旅行に行ったりします。歳が近い分、共感できる部分が多々ありあっという間に見終えてしまいました。最近はもう泣かなくなりましたが、少し涙をこらえるシーンもありとても面白い作品でした。

さて、映画を観終え浸っていてもまだ時間は15時いません。大体寝るのは10時。これからまだ自分の時間が6時間以上もあります。

今日は久しぶりにゆっくりと呑む事にし、スーパーへお酒とつまみを買いに出ました。

男性なら皆好きなのではないでしょうか、ごま油。適当に切ったキャベツに塩とごま油をかけてつまみの完成です。少し早めにお風呂も済ませ、17時ころからゆっくりと呑みました。

www.mylifeismovie.com

今日は充実した1日でした。やっぱり一人の時間って大切ですね。

父の日に贈られてくるプレゼント

日常的な会話らしい会話がなくなっている子供達との関係ですが、縁が切れているわけではないと痛感するのが父の日です。

f:id:nannannkun:20170306103642p:plain

 

父の日だけは、子供達がプレゼントを選んで渡してくれるのです。

正直に子供達の前で喜べない私ですが、毎年ということは照れ隠しがバレているのだと思います。

ネクタイなど日頃身につけられるものはしっかり使っているので、それを見ているからかもしれませんが、嫌なものは身につけないので無言のメッセージとして受け止めているのでしょう。

クリスマスや誕生日などは何もないので、父の日だけが特別扱いで、私は父親だと再確認することになります。

【ギフトカレンダー】父の日は、いつ?(2026年までのカレンダー)

父親として格好良く振る舞えたかといえば、むしろ反対でしたが、それでも子供から見たら父親扱いはしてもらえているはずです。

私が成長した子供達をいつまでも子供と見ているのと同じように、環境が変わっても変わらないものがあるのは嬉しいことです。

この父の日のプレゼントですが、子供達からそれぞれ来ることもあれば、共通になる時もあります。

その違いが何なのかはわかりませんが、兄弟仲良くしているのも感じられるいい機会です。

一緒に私のプレゼントを選んでいる2人の姿を思い浮かべては温かい気持ちになります。

別居してから家族のあり方を考えることが増えましたが、今の状態が心地よく感じます。

近すぎるとどうしても喧嘩になりやすく、離れすぎると孤独で不安になりすぎるのはワガママかもしれませんが、たまに寂しくなるくらいの距離関係で過ごすことができるのは楽です。

一人でいるのが嫌いではないので、自分の時間ができるのは嬉しいことで、家族のことを考えすぎて当たり散らすこともないことで平和です。

それでも、子供が小さい頃のことはよく思い出すし、子供達との時間は嫌いではなかったはずです。

反抗期には手を焼きましたが、それでも今現在まで関わりが持てるくらいには信頼関係が築けていたわけで、プレゼントがくれば嬉しくなるのです。

年に一度ある父の日。

この日ばかりは一緒にいない家族のことを愛おしく誇らしく思えます。

父の日があることに感謝しながら、今年もどんなプレゼントが届くのかワクワクしながら子供達の写真を見て待っていようと思います。

最近ジョギングを始めました

このところ、どうも充実した生活を送れていませんでした。まあ、一応仕事の方は順調なので、それなりに余裕のある生活を送れているのですが・・。実は、妻との関係性がこじれてしまい、別居中の身の私。子供たちも数年前に独立した結果、私の相手など全くしてくれません。ですから、時折妙に寂しくなる瞬間があって、その度に「何か新しいことを始めなければならない」と考えていたものです。でもねえ、この年になって急に何か始めるといっても、なかなか適当なものが思い浮かびません。ちなみに、今現在趣味らしい趣味といえば、せいぜい漫画を集めることくらいで、あとは映画鑑賞や音楽鑑賞、インターネットなどといった、いわゆるインドア系の趣味が大半を占めています。とまあ、こんな感じのライフスタイルなものですから、このところは体重は増加の一途をたどっており、健康上の心配も頭を駆け巡ります。そこで、人生で初めて本格的にジョギングを始めてみることにしました。前述したように、何か新しいことを始めたいと考えていましたし、これなら、ダイエット効果も期待できるので、一石二鳥じゃありませんか。さて、善は急げとばかりに早速その日の夜、近所の公園で走ってみることにしました。

www.nike.com

随分前に購入したナイキのジャージとシューズでいざ出陣。が、走ってみると、膝の痛みが尋常ではありません。

 

そりゃそうですよね。今までまともに運動をしてこなかった私が、準備運動もせずに走れば、膝が悲鳴を上げるのも当然です。また、履いていったシューズも、ジョギング用のものでは無く、どちらかというとカジュアル路線だったのも、痛みの要因だと思われます。というわけで、翌日(日曜日)にスポーツショップにシューズとウェアを買いそろえに行きました。さて、新しいウェアとシューズで走ってみると・・。すごくいい感じです!機能性はもちろんのこと、オシャレなウェアやシューズを身に着けていると、気持ちの面で昂ってくるものがあるんですよね。性格的にどんな事でも形から入るタイプですからね、ウェアやシューズというのは私にとって大変重要な要素なのです。とまあ、こんな感じでジョギングを始めた私。最近ではかなり体力がついてきましたし、走ることが楽しいと感じれるようになりました。また、ジョギング仲間もでき、このところはスゴク充実した毎日を送れていますよ。ちなみに、当面の目標は、地元で開催されるマラソン大会で完走することです。

 

f:id:nannannkun:20170306104828p:plain

人手不足の配達業者

先日、時間指定していた荷物が時間内に来ず、「遅れます」と連絡があった。

配達員がすみませんと何回も頭を下げていたが、その日は暇だったので、「あ~いいが、いいが」とは言ったが。

 

f:id:nannannkun:20170306104538p:plain

配達員の数が足りなくて、凄い量を運ばないといけなく、不在の人も多くて大変なんですと言っていた。

 

そう言えば、ヤマト運輸が増え続ける物量と、深刻な人手不足対策に、正午から午後2時までの時間指定の配達を止めるとテレビで報道していたことを思い出した。それ以外にも集配時間を短縮して、ドライバーの休憩時間確保を目指す。

 

こないだ来た配達員も、休憩時間度返しで運んでいるのに、間に合わないと嘆いていた。

しかも、再配達依頼があった時間に行っても不在だった事もあると、嘆いていたな~

ま~今回の改善案をサービスの低下と捉えるのか、現状のサービス維持の為と我慢するかで、差は大きいね。

私としては、仕方無いと思うけど。

 

思うに、宅配業者が持ってきて不在だったら、近くのコンビニに荷物を仮置きして、そこに取りに来てもらう方法が良い気がする。

そしたら再配達する手間も省け、無駄な人件費も減ると思う。

ま~コンビニに仮置き代として払う新たな経費が生まれるけど・・

利用者からすると、そちらの方が気が楽だと思う。

時間指定って2~3時間位の幅があるから、待つ方としては、結構しんどいんだよね。

だったら、不在通知が入っていたら、自分の空いている時間に自由に取りに行ける方が、絶対便利だと思うし、便利だと思えば、

その配送業者を今後も指定すると思うのだけどね。

 

しかし、人手不足と言われ、求職者にとっては有利と言われているけど、

運送業には、なかなか人が集まらないものだね。

やはりお給料が安いのが原因だとは思うけど。。。配送料無料をうたっているところは、運送業者に払うお金を減らして、

利益を維持している現実もあるようだし。

抜本的に見直しが必要だと思うな。

利用者としては、配送料がかかるとなると正直嫌だけど、有料にしないとサービスを維持出来ないのなら有料にすべきだと思う。

それか、当日配達や、急いで送って欲しい人だけ有料にするとかしないと。

 

高品質、低価格のサービスには、必ず誰かが苦しんでいるわけで、その辺を見直していかないと、物流業界が破綻するだろうと、最近つくづく感じるようになった。そう考えると、ヤマト運輸の決断は、業界にとって英断であって欲しいな。

一人が落ち着く毎日の生活

f:id:nannannkun:20170306104321p:plain

妻と別居してかなりなりますが、私はやっぱり一人の時が一番落ち着くのだということに気づきました。子供達とはたまに会いますが、その時には子供の成長を見るのがとても楽しみです。福岡の天神にあるレストランで会うことが多いのですが、妻とはあまり会うことがありません。性格があまり合わないのです。

 

 

収集癖があって、漫画をかなり集めていますが、かなり数が多くなってきたので、なんとかしなければと思っています。子供が二人いるのですが、子供達は私の趣味に興味を持ってくれているのですが、妻は全く理解がないのです。もう二度と一緒に暮らすことはないだろうな、と思っているのですが、たまに一人は虚しいなと思うこともあります。そういう時には集めている漫画を読んで気分転換をするようにしています。

会社と家との往復だけで、それほど楽しいこともありませんし、何か楽しいことがあればいいのにな、と思います。でも、誰かと一緒に過ごすのは疲れてしまって、やっぱり一人が一番落ち着くなと感じているのです。こんな私はそもそも結婚には向いていなかったのかもしれません。

suumo.jp

 

54歳にもなるとあと6年で仕事も退職するわけで、退職したあと一人で過ごすのはちょっと寂しいかもしれないな、と思うのです。でも、一人が一番くつろげるので、誰かと暮らすのは無理だと思います。退職したあとでも何か仕事をしていたいと思いますし、仕事をしていないと退屈してしまうと思うのです。離婚は考えていませんが、妻の元に戻るつもりはありません。この歳になって離婚するのも何だかな、と思ってしまいますし、妻も離婚は考えていないようです。生活費を妻に渡しているので、文句はないようです。子供も独り立ちしているので、養育費も必要ありませんから、自由になるお金はいくらかはあります。仕事から帰ってきたら、部屋の中が暗くて、一人は寂しいなと思いますが、一人の方がいいので、そんな寂しさには耐えなければと思っています。今考えると、どうして妻と一緒になったのかわかりません。性格が全く合わないので、よく子供が二人もできたものだな、と思い、つくづく私は結婚に向いていないのだろうなと思いますし、不思議で仕方がありません。

九州県内のランク付け

 

先日テレビで九州出身者の芸能人が集まって、互いの県の自慢話をする番組を観ていて思ったのだが・・

「九州」という括りに沖縄県が入ってなかったけど、何故なんだろうか?

文化圏で考えると、確かに違うからだろうか?

 

そこで話題になっていたのが、各県の九州内でのランク付け。

1位は福岡県。

これは恐らく誰もが認めるであろう。

若い頃、接待等で中州や天神をよく利用していたが、あそこまでの繁華街は九州では福岡だけだろう。

ま~歴史の観点で言うと、福岡より鹿児島、熊本などの貢献度は高いし、神々のレベルまで行けば宮崎の高千穂などあるけど。

 

問題は2位はどこか?である。

正直博多の人間としては、どこでも良いのだが(笑

鹿児島と熊本が、2位かな。

漆黒の熊本城は圧巻であるし、馬刺しも非常に美味しいと思う。

かたや鹿児島も捨てがたい。黒豚、黒牛、鶏飯等は非常に美味しいし、市内の公衆浴場に引かれているお湯が温泉というのも魅力的だ。

山形屋という百貨店があるが、食堂にある「焼きそば」は格別。関東など全国区では「固焼きそば」と呼ばれている代物。

 

4位は・・・長崎かな。

正直坂道が多いので、若い頃は気にもしなかったが、今は体にこたえそうだが。

だが、異国情緒溢れる街並みは、建物好き、景色好き、カメラ好きな私には、被写体が多くて嬉しいものである。

 

5位は大分。特に別府温泉ですね。

私はまだ未体験だが、足風呂ではなく「足蒸し」を体験したいものである。

以前「ぶらタモリ」で別府特集を観て、興味が沸いてきたので、近々行きたいと思っている。

www.gokuraku-jigoku-beppu.com

ま~それ以外の県に関しては、大して変わらないので、ここでは割愛するが。

やはり、九州新幹線が前線で開通したのは、本当に大きいと思う。

関東・関西からの旅行客が増えたな~と福岡にいながら強く感じる。

今度の休みには鶏刺しとお酒を楽しみに鹿児島に行くが、新幹線1本で1時間ちょいで行けてしまう。

本当に便利になった。

 

以前テレビで、ロシアにも電車で行ける時代が来るかもしれないとワイドショーで紹介されていたが、

博多からロシア、そしてヨーロッパに行き、終点はロンドン。

子供の頃、アガサクリスティの「オリエント急行殺人事件」を読んで、いろんな国を電車で旅をする姿に憧れを持っていたけど、

私が死ぬ前には、一度そんな旅行もしてみたいな~と思う。

オリエント急行の殺人 - Wikipedia

ま~まずは、九州新幹線や在来線を利用して、九州1周でもしてみようかな。